RECOMMEND TRACKS

Magic Night / Caravan

new single 2020.3.30 digital release

幼少時代を南米ベネズエラの首都カラカスで育ち、その後、転々と放浪生活。独自の目線で日常を描く、リアルな言葉。聞く者を旅へと誘う、美しく切ないメロディー。様々なボーダーを越え、一体感溢れるピースフルなLive。世代や性別、ジャンルを越えて幅広い層からの支持を集めているCaravan。
急遽配信リリースする本楽曲は、不安や恐怖に包まれ、大事な事を見失ないそうな今、「きっと大丈夫」という希望を込めたおまじないの様な歌。

海猫 / 中田裕二

9th album『DOUBLE STANDARD』2020.4.20on sale

音楽キャリアのスタートはバンド「椿屋四重奏」のフロントマン。艶のある歌声、幼少時に強く影響を受けた70-80 年代の歌謡曲/ニューミュージックのメロディセンスを核にしたバラエティに富んだサウンドと巧みな情景描写、人生の機微を描いた詩が幅広い層に支持される。ニューアルバムのタイトルは『DOUBLE STANDARD』~白と黒、その間のグラデーションの部分が大切。誰もがはっきりとは割り切れていない。つまりは哀愁、悲哀。音数を必要最小限までに削ぎ落とすことで、言葉やメロディ、音のひとつひとつが際立った仕上がりに。

 [CROSS FM主催]
 中田裕二 TOUR 20 “DOUBLE STANDARD”
 6/6(土)17:00 START!!
 発売日:4/18(土)
 価格:¥6,000(全席指定)
 会場:イムズホール
 お問い合わせ:BEA 092-712-4221

「RADIO◎CONNECTOR」(金 23:00-24:00)番組内コーナー” 愛の夜間病棟”出演中

セラミックナイト / なきごと

2nd single 2020.3.25 on sale

結成からわずか1 年半!平均年齢21歳 東京出身女子2人組ロックバンド。
水上の透き通りつつも力強い歌声と、岡田の女性らしからぬ超絶なギターテクニックが特徴で、見た目とは裏腹の迫力あるライブパフォーマンスで観客を魅了する。女性2人組という部分で” ガールズバンド“と認識されがちだが、パフォーマンスを見れば” ロックバンド“という2 人の確固たる意思が感じられる。4/25にはQueblickにてライブ決定。

ねじこ / さユり

digitale single 2020.4.1 on sale
弾き語りアルバム「め」 2020.4.22on sale

歌うことで“酸欠世代”の孤独に寄り添い、酸欠世代との循環する共鳴の中で歩み続ける“酸欠少女”さユり。10代〜20代の男女を中心に絶大な人気を誇る。
初の弾き語りアルバム「め」に収録される本楽曲は、「ねじこぼれた自由を歌え!」とサビで高らかに宣誓した、新たな”さユりワールド”の始まりを告げる新境地の8thシングル。
不器用な足取りでも、“根(ね)”を張り“自(じ)分らしく”一歩一歩ひたむきに航(こ)海する主人公を描いたその歌世界は、前作「航海の唄」とひとつなぎとなるメッセージ。

Go Through, Grow Through / Ryu Matsuyama

2nd full album「Borderland」2020.4.29.on sale

イタリア生まれイタリア育ちのRyu(ピアノ・ボーカル)を中心に、ジャンルの壁も国籍も超えた、ピアノ・スリーピース・バンド。
本アルバムは、プロデューサーにmabanua(Ovall)を迎えて制作。Ryuいわく、「僕らにはない色使いやタッチで、今までに見たことのない素晴らしい“景色”を共に描くことが出来た。新たなチームによって、Ryu Matsuyamaの風景は、“誰もが見たことないボーダーランド”に辿り着けた気がします。イタリアから来日して10年が経ち、また新しい絵を見れたことにワクワクしております。」

aranami / tacica

new single 2020.4.29 on sale

結成15年目を迎えるtacica。新たな境地へ進む。
札幌で結成された二人組ロックバンド。
2020年4月よりMBS/TBS/BS-TBS“アニメイズム”枠、HBCにて放送されるTVアニメ『波よ聞いてくれ』のオープニングテーマ曲。