ファーム通信

グリーンライフを楽しもう!
屋内でも、屋上でも!できますよ♪野菜づくり。身近に自然を感じるくらしを提案します。

【インドア派】
小倉駅前COLET/I'mビル10階の『KOKURA natu-garden』は太陽光の入るとっても気持ちのいい空間。ここで野菜を育てよう!と開園して早7年。風も吹かず、受粉の為の虫もいない屋内での野菜の栽培は、挫折&苦労の連続でした。
一時は、荒れた野菜たちですが、今は生き生きわっさわっさ育っています。
結論は、『手をかける、目をかける!』これに限ります。

【アウトドア派】
小倉駅前のデパートの屋上。地上51.5メートルで野菜を育てています。
『天空のHATAKE』では鳥や虫、ミツバチなどいろんな自然を感じることができます。保育園児さんとの交流も新鮮な驚きの連続です。

【ファーム管理人】
トミタユキコ
動物大好き!生き物をこよなく愛する女子。
2016年12月管理人就任。野菜づくりは初心者ながら、持ち前の探究心&愛情あふれる丁寧なお世話で見事再生。ブログで披露する独創性あふれる料理にも注目です。
お風呂にもラジオを持ち込む無類のラジオ好き。愛猫はなんと3匹!火・金曜AMにKOKURA natu-gardenに出没します。棚田に立つ姿が絵になる長身の女性がいたら、それがユキコさんです。見かけたらぜひお声かけください~♪

【グリーンライフ講座】
農、食、ものづくりのスペシャリストをお迎えして「GREEN LIFE講座」を月1回開催中。味噌作り、梅干し、糠床、木工、コーヒーの淹れ方…すぐに満席になりますので、お申し込みはお早めに。

「cross fmファーム通信」放送中♪ 火曜10:40~(UP↑UP↑内)/金曜17:10~(DAY+内)
[サポート企業:I'm/シャボン玉石けん/グリーンキャスティングサプライヤー企業各社]
メール会員募集【無料】 
cross fmファーム Facebookページ 
Farm Supporter: I'm (外部HPに移動します) 
Farm Supporter: シャボン玉石けん (外部HPに移動します) 

参加者募集!グリーンライフ講座「1年間飾れる注連縄づくり」

2017 年 12 月 12 日
今日はお昼からリモンチェッロ作り&試飲&牡蠣試食!の
グリーンライフ講座!今から楽しみで仕方なし!

そして、来年1月は、グリーンライフ講座「1年間飾れる注連縄づくり」   

2018年1月23日(火) 13:30~15:30
講師:工房日々く 柳井佳さん(八幡東区河内)

厄除けとして自然のエネルギーを取り入れる注連縄。
存在感があるのは当然のことながら、目にするたびに自然と心洗われます。
昔から受け継がれた手仕事の美しさ。
年はじめに自分自身の手で藁を綯い、
1年の家内安全、商売繁盛などを願いましょう。

インテリアとして世界的にも注目されているジャパニーズモダン。
洗練されていてシンプルで、厄除けにもなる注連縄を、お部屋に取り入れてみませんか。

開催場所:KOKURA natu-garden(小倉駅前 COLET/I‘m10階)
募集:限定15名
参加費:2,000円(材料費込み)
お問い合わせ・お申込:farm@crossfm.co.jp

※床に座ってみんなでワイワイ作ります。汚れてもいい服装でお越しください。
farm@crossfm.co.jp

そういえば、サルサ・ヴェルデ。

2017 年 12 月 11 日
ハツや砂肝をアヒージョしたものにも合います。

青魚の刺身にも!
好きなサイズに切った刺身に、乗っけるだけで美味。

リモンチェッロが合いますぜ〜。
まあ、
サルサ・ヴェルデ作る時にも、
リモンチェッロやリモンチェッロで枯れッ枯れになったレモンの皮、
混ぜてますケドねww
レモンづくし!

明日の講座に参加されるかたにお配りするため、
講師:中村さんのリモンチェッロのレシピを、簡単にですが、デザインしました。
あ、まあ、デザインというほどのものでもないか。。
さーせん。。

そして、個人的舌意見ですがw
イロイロ試してみた、リモンチェッロに合うor調理に使える料理情報や、
リモンチェッロに使わなかった果肉の利用法。
かなり簡単にですが、まとめてお伝えする予定です。
他にどんな満喫の仕方があるか、情報交換出来れば良いなあ!

[インドア派:某所]

天空の「もものすけ」、食べました。

2017 年 12 月 09 日
風で飛びそうな、実際、種の行方が分からなくなるほどの小さな種を
保育園児さんたちと一緒に植えて、育ったもものすけ。
間引きして植え直し、思ってたより生長してしまったのでまた間引きられた、もものすけw

サラダ蕪:もものすけ。
見た目は赤カブですが、なかは、名前のように、桃のようでした!!
適当に切り目を入れて、、、手で皮が剥けます!
ナナメから、上から見たら、写真のような感じです。
適当に切ったのと、むきづらかった箇所もあり、キレイな花びらには、なっていませんがwww

葉も根の部分も、サッと茹でて、葉は適当に刻んで、下に敷き、
根の部分はそのまま桃の形のまま茹でましたw
あ、撮るの意識して、盛り付けの時に皮をキレイに広げればよかったですね。。
ま、いっかwwwそんなタチじゃないしwww

何も付けずにそのままいただきました!甘くて、蕪の味だけで、パクパク食べちゃいます!

味がほしいなぁって人は、塩気くらいでしょうか?
先日のサルサ・ヴェルデで余ってたアンチョビを少し。一緒に食べても美味しいですよ。
まあ、サラダで好きなドレッシングでもいいし、
茹でなくても生でいけますが、ほんの少し茹でると甘みが増すので好きです。

[インドア派:某所]

天空のジャガ。

2017 年 12 月 08 日
けっこう育っていた段階で持ってきてもらっていたジャガの鉢たち。
新種だったからなのか、日当たりが悪かったのか?
原因は不明ですが、不作。
寒い&強風の中、s女史も一緒に、頑張って掘っていただきましたが。。。
s女史に後光がさしてるw
s女史は妖精なので、リキ入るとそうなるのか?ww

まあ、たくさん穫れないときもあるさ〜。
農家さんの大変さを改めて感じる。。
でも今度は、以前種芋から育てたときのように、
種芋から育てたいなあ!
めげないヤツだな、トミタw

[アウトドア派:天空のHATAKE]

リモンチェッロ、使わなかった果肉、天空&natuで育ったハーブ類を使って。その2

2017 年 12 月 08 日
サルサ・ヴェルデ、作りました。
natu-gardenで育ったイタリアンパセリ、天空のHATAKEのミント、
あとはイロイロ、
あらゆる材料を包丁でひたすら刻むのが大変ですが、楽しいです。

赤村のジャガを、ミントの茎を入れて茹で、
出来たら湯切りして鍋に戻して、鍋のなかでサルサ・ヴェルデを和えるだけ。

ケッパーだとかディジョンマスタードだとかコルニッションも、
あればソレを使えばよいでしょうが、他で代用出来るので、
適当サルサ・ヴェルデです。
アンチョビは、最近は、国産でなければ安く売ってるので手に入りやすいし。
隠し味に、リモンチェッロ。合います!
冷凍保存しておいた、リモンチェッロで使った皮も、みじん切りして入れると美味しい。

そして、
全粒粉のオーガニックスパゲティなので、太麺の焼きそばのようですがw
トマトソーススパゲティ。
トマトは、natu-gerdenのミニトマト。
ミントを入れて作ると爽やかで香りがよくて美味しいですよ!
ミント、料理に使うと、良い仕事してくれます。
上に散らしているのは、もちろん、natu-gardenのイタリアンパセリ。
natuのパセリを持って帰ってもよかったかなあ。。

[インドア派:某所]

先生〜!ゴーヤ君が〜!

2017 年 12 月 08 日
あんなトコこんなトコ、主にイルミネーションの球に、からまってま〜す!

いつか、球ごとゴーヤの蔓で包まったら面白いのになあwww

挿し木していたゼラニウムも、もうだいぶ根付いたのか?
地を這い出したのでw
コチラは、支柱を付けて、調整。

[インドア派:KOKURA natu-garden]

リモンチェッロ、使わなかった果肉、天空&natuで育ったハーブ類を使って。

2017 年 12 月 08 日
鶏レバー料理。
まずは鍋に適当に水を入れ(以前紹介した)レモンジンジャーシロップ(レモン輪切りも使う)、
日本酒など、好きなもので煮込みまし。
出来上がったら、何個か、つまみ食い致しましw

そのまま眠ってしまったのでw
翌日、朝から、鶏レバーのパテを作りまし。

タイム、natu-gardenで育ったイタリアンパセリの茎を細かく切って入れたり、
天空で育ったミントなどを入れて煮込みまし。
水分がほぼ無くなるまで煮込みまし。
のち、つぶす。裏ごし状態。
こし器もフープロも持ってありませんのでwフォークでひたすら潰しまし。
マッシャー、買ったほうが良いかな〜。と思った休日w
まあ、でも、また買うの忘れてんだろうなあ。。

白ワイン、バルサミコ酢、リモンチェッロ、ホワイトペッパー、オリーブオイル、好みで塩、
を加えて、ひたすら混ぜ、味を調えて完成。
あまったら、ラップの上に平たくひろげて、ラップで包んで、包丁の峰で適当に軽く切れ目を付け
密封出来る袋に入れて、冷凍。
ただ、即冷凍するよりは、3、4日冷蔵庫で寝かせてから、冷凍したほうが、美味しいす。
その間に、食べたければ食べちゃえばイイw

冷凍したモノを食べるときは、半解凍くらいが美味しいす。酒に合うw
切れ目を付けているので、パキッと折るだけでよいので、少量で、使えます。

玉ねぎ、セロリ、ニンニク、牛乳、クリーム類をいれるかたもおりますが、
めんどいのでいれませんw
たまに、玉ねぎ、セロリ、ニンニクは入れます。
好きなモノを入れて作ればよろし。レバーだけで作ってもよろし。
料理は自由。

(お魚写真は、持ってる木の鍋敷きの一つ。今回、小鍋の下に敷いてま。ノー天気な顔に癒されま)

[インドア派:某所]

天空のミニトマトを使って。

2017 年 12 月 08 日
実が熟す前にもう枯れてきた部分があったので、持ち帰り、酢漬けに。
もったいないですからね。

いつも酢漬けは、たいがい黒酢に漬けますが、今回はラッキョウの余り酢ですw
ピクルスを作った酢を再度使うコトもありますw
ラッキョウやピクルスの酢は、ドレッシングに再利用したり、
調理の下味やソースにも使えるので便利ですよねえ。
ケチ根性www
マイクロズボラ〜♪

すでに赤大根を漬けていたので、グリーンミニトマトは、
上から入れたw
ずぼら〜、おおざっぱ〜。
マイクロズボラ〜♪

ミニトマト[アウトドア派:天空のHATAKE]
瓶[インドア派:某所]

天空のワッサワッサ。

2017 年 12 月 08 日
もものすけは、あまり間引きをしていないので、結構詰め気味で育っています。
が、結構ワッサワッサ。みんな葉が元気で、茂っています。
5,6鉢は育っているのかな?間引き組の鉢を入れると7、8鉢か?
天空では、かなりの鉢が並んで育っているので、もう数が分からなくなってきましたw
1鉢だけ、葉や茎も赤くなって育っていて面白いです。
色素が上に行ってるのかな?

ホーム玉ねぎがワッサワッサ。
でもまだ収穫時期ではないです。
「倒れ気味」になったら、「葉が9本程度」になったら、いろいろありますが、
強風で折れ気味ってだけで、まだ「倒れ気味」ではなさそう。
葉の付き方が幾何学的で素敵。

スイートキャロットも、だいぶ本葉が増えてきました。
スイートキャロットのふりをした野草も増えていますがw

[アウトドア派:天空のHATAKE]

室内のモンキーバナナ。と、例の、サンタ。

2017 年 12 月 05 日
一番大きなモンキーバナナは、葉の束の中央から出てくるのは、まだまだ葉。
ぐるぐるの葉。
実が付く時期になると、ある日突然、葉ではないモノ(苞)が出てくるんですw
この、なかを、いつものぞくのが楽しみです。
フォルムがキレイ。色もキレイ。
ぐるぐる〜。
そして、気がつけば脇芽が。サンタとコラボw
あのサンタはいつも、気がつけば目が合うんですよね〜www
いつか、立ち上がるんだろうか?
立ち上がらないと、あの日のあの仕事があるしなぁ。
でも立ち上がったら、植物たちをことごとく倒しそうだなw
立ち上がったら、シュッて小さくなって消えるのか?
いつの間にかいたから、いつの間にかいなくなるのかなあ??
さわると、ぷにぷにしてますw
つうか、何に座ってるんだ??w特別席でしょうか。さすがVIPですねえ。

一番小さなモンキーバナナは、なんだか不思議な感じで葉を広げていますw

一番最初に実を付けたモンキーバナナは、実があと2本となっていましたが、
1本黄色くなったので収穫し、あと1本。ラス1〜!!

[インドア派:KOKURA natu-garden]