ファーム通信

グリーンライフを楽しもう!
屋内でも、屋上でも!できますよ♪野菜づくり。身近に自然を感じるくらしを提案します。

【インドア派】
小倉駅前COLET/I'mビル10階の『KOKURA natu-garden』は太陽光の入るとっても気持ちのいい空間。ここで野菜を育てよう!と開園して早7年。風も吹かず、受粉の為の虫もいない屋内での野菜の栽培は、挫折&苦労の連続でした。
一時は、荒れた野菜たちですが、今は生き生きわっさわっさ育っています。
結論は、『手をかける、目をかける!』これに限ります。

【アウトドア派】
小倉駅前のデパートの屋上。地上51.5メートルで野菜を育てています。
『天空のHATAKE』では鳥や虫、ミツバチなどいろんな自然を感じることができます。保育園児さんとの交流も新鮮な驚きの連続です。

【ファーム管理人】
トミタユキコ
動物大好き!生き物をこよなく愛する女子。
2016年12月管理人就任。野菜づくりは初心者ながら、持ち前の探究心&愛情あふれる丁寧なお世話で見事再生。ブログで披露する独創性あふれる料理にも注目です。
お風呂にもラジオを持ち込む無類のラジオ好き。愛猫はなんと3匹!火・金曜AMにKOKURA natu-gardenに出没します。棚田に立つ姿が絵になる長身の女性がいたら、それがユキコさんです。見かけたらぜひお声かけください~♪

【グリーンライフ講座】
農、食、ものづくりのスペシャリストをお迎えして「GREEN LIFE講座」を月1回開催中。味噌作り、梅干し、糠床、木工、コーヒーの淹れ方…すぐに満席になりますので、お申し込みはお早めに。

「cross fmファーム通信」放送中♪ 火曜10:40~(UP↑UP↑内)/金曜17:10~(DAY+内)
[サポート企業:I'm/シャボン玉石けん/グリーンキャスティングサプライヤー企業各社]

天空のワイルドたち。

2018 年 01 月 16 日

ハクセキレイ。
羽の色からして、メスでしょうか。
冬羽でしょうかね。やっぱ。鳥も冬仕様。

「何かないかな〜?」と、ウロウロしてて、コチラに全く気づかず。。www
「ハッ、大きい生き物!」と、コチラに気づいた時の様子が笑えたwww
でもすぐには飛び立たず、チョチョチョッと、滑るように移動して、またウロウロして、
コチラが近づくと、飛び立っていきました。
かなりの大声を発して!www
その様子を見ていたチュンさんたち。。
呆れられたかな。。

天空のワイルドは、野鳥だけでなく、野草や野花も面白く、元気です。

ワイルドに、天空の至る所に咲き誇っているのは、タネツケバナ。
小さく白い花がたくさん。

黄色い花は、ノゲシでしょうか。ナニ寸かなぁ?割と背高です。白い綿毛も付いてきてましてん。
もう旅立つ準備、してはるんですかねえ。春は、まだどすえw
(桜美奈さんの、例のキャラ風w)

最後にもうひとタネツケバナ。ホント、増えてるなぁ。ドコから来たんだろ?

冬でも、花が沢山咲くんですねえ。

[アウトドア派:天空のHATAKE]

天空のユキちゃん。

2018 年 01 月 16 日

フルーツ蕪、ゆきちゃん。
ゆきちゃんっていう品種名なんです。
カワイイですね。
間引き後、じょじょに大きくなってきて、
ゆきちゃんっぷりをプリプリ主張してくれています。

先日の雪の影響で、葉がシナ〜ッとなっていましたが、
じょじょに復活しつつあります。

蕪は根の部分より、葉のほうが栄養あるそうですよ。

そして、相変わらず、野鳥に、つつかれ?、食べられてる?
まあ、美味しいからね〜!仕方ないよね〜www
野鳥の舌も、こえてますのね〜w
でも、美味しいモノがココにあるってコトは、
まずは目や鼻で見つけて判断するだろうから?
目や鼻がこえてるのかなあ??
いや、
ソレとも、とりあえず食べてみるのか?
おぉ〜、だったら、チャレンジャーだなあ!
見た目カワイイのにやっぱワイルドだなぁ!
サバイバー!

[アウトドア派:天空のHATAKE]

室内のゴーヤ。

2018 年 01 月 16 日

まだまだ茂りまくり。
超元気ですよ。

ただ、まあ、一応、ツルレイシさんは、夏の子ですから。
ところどころ、枯れてきた葉や蔓のみ、s女史と一緒に
第2回目、除去作業。

「はしたない担当」wのトミタは、踏み台を使って、上によじ登り、
腕白気分全開でw、ゴーヤの群の裏側へ。

ゴーヤの裏からコンニチハ。
ゴーヤの葉や蔓は、ホント、イイかおり。
枯れてる葉も、なんだかお茶の香りがして、イイかおり。

あ、ゴーヤの蔓、先日からモニタに絡み始めていましたが、
モニタの裏側にまで蔓を伸ばしてて、
モニタを裏から支えてるワイヤーにまでしっかりと、蔓巻いてましたよwww

緑が多いのは、ただソレだけで、気分がアガりますねえ。
なんででしょうねえ??ww

[インドア派:KOKURA natu-garden]

今日のメルヘン。

2018 年 01 月 16 日

また至る所にメルヘンゾーンが出没中。

気づけば、鉢内に、育っているカタバミ。
生命力、スゴすぎ。
あ、いかん、メルヘンに、強さ要素は要らないか。
カワイイカタバミ。

ん???(?_?)
いや、、、でも、、、結構、メルヘン=おとぎばなし、童話って、
「強さ」のお話が多かったり、しますよねぇ。
いろんなシチュエーション、登場キャラで、結局、強さを物語ってる。
大いに語ってる。感じ。

世界中に色んな童話やおとぎ話、昔話があって、
国別や大陸別など、色々読み比べてきましたが、面白いですよぉ。

[インドア派:KOKURA natu-garden]

室内のハーブ、パセリ、訪れビト。

2018 年 01 月 16 日

順調にグリーンモンスター化しているwフリンジラベンダーです。
何やら、手のようなモノが、言葉どおり?w枝分かれ?してきましたw

ところどころ、色の薄い葉が生えてきたミント。
冬の影響でしょうか?栄養の影響でしょうか?

そして、気づいたコト。
天空のパセリはシュワシュワ縮こまって生長していて、全体的にモフモフの形状しているケれド、
室内のパセリは、葉が広がり気味。
育つ環境・条件で、生長の仕方がやはり違う。

今日は割と早い時間からヒトが多め?に、訪れていました。
少し、あたたかさが戻ってきたからかな?

[インドア派:KOKURA natu-garden]

室内のアボカドたち。

2018 年 01 月 16 日

またさらに中央からの新葉が、広がってきました。

写真整理をしていたら、
種を植えた当時の写真を見つけました。
1年も経たずに、人間の小学生並みの背の高さまで生長したアボカドたち。
今後どうなるのかは、わっかりませ〜んw

[インドア派:KOKURA natu-garden]

室内のモンキーバナナたち。

2018 年 01 月 16 日

脇芽が大きな葉をつけ始めています。

ま、本体もかなり大きく生長してますがw
葉も大きいし、多いし、背も高い。
さらにまだまだ葉が出てきているので、苞が出てきそうな様子無し。

一方、
昨年、おいしい実を付けてくれたモンキーバナナは、
脇芽が同じくらいの大きさにまで生長しました。
役目を終えた本体は、栄養分を脇芽に送ってくれています。

[インドア派:KOKURA natu-garden]

天空のスイートキャロット。

2018 年 01 月 16 日

ナゼか、苔が生えてきた鉢がw
様子見。

そして、雪の影響か?
間引き植え直し組の鉢内は、土が盛り上がっているというか、スカスカというか。
苗も一緒に上がってきていて。
まだキチンと根付いていないのも原因でしょうが、
たぶん、よくない位置・状態なのかな?と思い、ギュッギュッと
ほぼ全苗、押し戻し作戦。。

そしてさらに本鉢から間引きして、
秋ナスはもうすでに休眠したであろう?鉢に、秋ナスを囲むように植え直し。
ホーム玉ねぎの鉢にもさらに植え直し。
でもまだまだ間引きしきれてないなぁ。
あともうチョット。。だがしかし、鉢が、超小さいのしか、残っていないw
手持ちの鉢、全て使い尽くしたなあ。。www

[アウトドア派:天空のHATAKE]

もものすけ、収穫。

2018 年 01 月 12 日

収穫というか、4本だけ、間引きました。

3本は、ニュース室の奥津さんに献上。1本は、トミタ持ち帰り。

今回も、桃のようにひらいてみましたよっと。
包丁で軽く切れ目を入れるだけで、手で皮がひらけるんです。
面白い。
一緒に暮らしている猫たちが、なんだコレは!と、興味津々でした。

逆さにすると、なぞの生命体のようになって、さらに面白かったw

美味しくいただきました。通常の蕪より、甘いんですよぉ。
葉と皮は適当に切って、軽くソテー。ひらたけと合わせて、
ハバネロニンニクオイルでいただきました。
見た目が桃!の根の部分は、生でサラダに。半分はらっきょうの残り酢に漬け。

[アウトドア派:天空のHATAKE]
[インドア派:某所]

天空に、新種の樹が!?

2018 年 01 月 12 日

ふくらすずめのなってる樹が!
なんつってw
小さな樹に、1羽、また1羽と、集まってきまして。
集まってきて、というか、草むらに隠れてたチュンさんたちが徐々に樹にとまってくれまして。
すずめの群れとなり、木の葉?木の実?のようになり。
なかにはマッチョ?のチュンさんもいて、思わずワロタ。
腹筋割れ?鍛えられた分厚い胸筋?なんか、中央が、縦に割れてタw

[アウトドア派:天空のHATAKE]