ファーム通信

グリーンライフを楽しもう!
屋内でも、屋上でも!できますよ♪野菜づくり。身近に自然を感じるくらしを提案します。

【インドア派】
小倉駅前アイムビル10階の『KOKURA natu-garden』は太陽光の入るとっても気持ちのいい空間。ここで野菜を育てよう!と開園して間もなく9年!風も吹かず、受粉の為の虫もいない屋内での野菜の栽培は、挫折&苦労の連続でした。
一時は、荒れた野菜たちですが、今は生き生きわっさわっさ育っています。
結論は、『手をかける、目をかける!』これに限ります。

【アウトドア派】
小倉駅前のデパートの屋上。地上51.5メートルで野菜を育てています。
『天空のHATAKE』では鳥や虫、ミツバチなどいろんな自然を感じることができます。保育園児さんとの交流も新鮮な驚きの連続です。

【ファーム管理人】
トミタユキコ
動物大好き!生き物をこよなく愛する女子。
2016年12月管理人就任。野菜づくりは初心者ながら、持ち前の探究心&愛情あふれる丁寧なお世話で見事再生。ブログで披露する独創性あふれる料理にも注目です。
お風呂にもラジオを持ち込む無類のラジオ好き。愛猫はなんと3匹!火・金曜AMにKOKURA natu-gardenに出没します。棚田に立つ姿が絵になる長身の女性がいたら、それがユキコさんです。見かけたらぜひお声かけください~♪

【グリーンライフ講座】
農、食、ものづくりのスペシャリストをお迎えして「GREEN LIFE講座」を月1回開催中。味噌作り、梅干し、糠床、木工、コーヒーの淹れ方…すぐに満席になりますので、お申し込みはお早めに。

「CROSS FMファーム通信」放送中♪ 火曜10:40~(UP↑UP↑内)/金曜17:10~(DAY+内)
[サポート企業:I'm/シャボン玉石けん/グリーンキャスティングサプライヤー企業各社]

年末の喧騒からチョット遠く離れて、

2019 年 12 月 04 日

ハーブの香る、緑あふれる[インドア派:KOKURA natu-garden]にて、
いかがか。

残席5枠です。12月、来週開催の講座デス。

どう飾るかドコに飾るか。考えるだけで、楽しすぎるだろオイw
オシャレでシンプルなお正月飾り。お正月以降も飾れるデザインですな。

暗めの壁でも合いますなあ。
先日投稿した画像は、明るめの画像でしたかな。
水色の系の壁。

色んな、場所、壁、に、合うと思います。
うまく出来たら、スタジオに飾らせてもらおうかな。
うまく出来なかったら、先生のを飾らせてもらおうかなw

稲穂や注連縄、もちろんメインの帯地も、
先生に特別に揃えていただいたものデス。

そして、達筆!師範の資格を持っている先生の字でありマス。
もちろん、ご自身で書いても、全然素敵になる!
庚子。
2020年。

色々作り方にコツがあるそうなので、
ゆったりゆるりとのんびりと、
学びましょうぞ。作りましょうぞ。
今後の手づくりのヒントにもつながるかも。


講師をしてくださる谷本南美先生の
Instagram @yakitori_kanpei
Facebook @yakitori.kanpei

[インドア派:CROSS FM guest room? meeting room?]

どういう場所に、壁に、合うんでしょなー。

2019 年 12 月 03 日

お正月飾りって、意外とイイお値段するから、お得な講座でもある。

12月の講座は、チョット、他とは違うお正月飾りを作ります。

残席5枠です。

中央メインはアンティークの帯を使い、
どんな柄と出逢うかは、当日のお楽しみ♪

先生自家製のジンジャーシロップのホットドリンクとドライフルーツも楽しみ♪

どういうところにどういうふうに飾るかな〜?
色々妄想しながら、想像しながら、


講師をしてくださる谷本南美先生の
Instagram @yakitori_kanpei
Facebook @yakitori.kanpei

[インドア派:CROSS FM guest room? meeting room?]

[残席5枠!]グリーンライフ講座「南美さんのきょうは、なにつくろう 〜お正月飾り篇〜」

2019 年 12 月 03 日

アンティークの帯を使ったりするそうですよー♪
1つ1つが貴重な素材で、ひとつひとつ意味のある縄や稲穂もきちんと使われてて、
でも、現代風でオッサレー♪お正月以降も飾れるし、邪気を祓えるど♪

※画像はサンプルです。
 貴重なアンティークの(着物の)帯を使うので、当日はそれぞれ違うデザイン・仕上がりとなります。
 (どんな帯地と出逢うのかは、当日のお楽しみ♪)

[参加者募集!]グリーンライフ講座「南美さんのきょうは、なにつくろう 〜お正月飾り篇〜」
12/10(火)13:30~15:00
講師: mameya 谷本南美さん(小倉北区)

お気に入りの服は繕って。古くなったら、染める。アクセサリーは手作り。
思いついたら壁も塗る。そして料理は素材を見てから…。
シンプルおしゃれ、カッコイイ!そのセンスはワンアンドオンリー。
ゆったりゆるりとのんびりと。
谷本南美(なみ)さんの、日々を楽しむ暮らしの手づくりを学ぶシリーズ企画。
初回はお正月飾り。
きっとおうちが、自分が、変わってゆきそうです。
すてきな暮らしのヒント、学んでみませんか。

「南美さんのきょうは、なにつくろう 〜お正月飾り篇〜」
参加費:2,500円(ジンジャーシロップ入りホットドリンク&ドライフルーツ付き)
会場:KOKURA natu-garden(小倉駅前I'm10階)
お申込み・お問い合わせ:下記メール、またはお電話にて
※お名前、返信可能なメールアドレス、当日つながる携帯番号をご記入の上、お申し込み下さい
※地震など自然災害以外でのキャンセルはできません
※アンティークの帯からとった布地を使います。柄はお一人お一人異なりますのでご了承ください
※布を切るための、よく切れるはさみをお持ちください

farm@crosfm.co.jp
093-551-9115

講師をしてくださる谷本南美先生の
Instagram @yakitori_kanpei
Facebook @yakitori.kanpei

今回のポスター・チラシ背景は、
レモンバーム…シソ科コウスイハッカ属。原産地:南ヨーロッパ。多年草のハーブ。
フードやドリンクの風味付け、香り付け→サラダ、ハーブティー、魚料理、鶏肉・豚肉料理、
アイスクリームやお菓子等。飲食系以外にも、製品の香料や薬用としても色々と大活躍。
ファームでは、KOKURA natu-gardenで育ち、現在は天空のHATAKEで栽培。

12月の講座は、お正月飾り。兼、お正月以降も飾れるオサレな1点モノのオリジナル。

2019 年 11 月 22 日

今年は、オシャレでひと味違うお飾りで新年を迎えられては?
どう飾ろうか、考えるのも楽し。
水色の木の壁は、南美さんのお店の店内だす。
水色の壁紙は、ファームの室内です。
店内は温かな照明なので、ファーム室内と比べると色味に差はあるが、どちらも素敵だなあ。

作るデザイン
中央の布地部分はアンティークの着物の帯地。
コレは、金色の糸が多めの、お花模様デスかな。
講座のポスターやチラシに登場してるお飾りとはまた違った絵柄で、かわゆす。
1点モノなので、どんな絵柄に出逢えるのかは、当日のお楽しみ。
鳥とか花とかあるらしいですよ。
予定は未定だがw

まあゆったりゆるりとのんびりと。
新年の準備始めませぬか。
お正月以降も飾れるデザインですな。

ヒトツヒトツに意味のある材料は、南美さんが特別なルートでお取り寄せいただいたモノばかり。
稲穂が立派!縄の裾の布もオシャレだ。ココも自分で付けるのかな?どうなんだろ。
縄は長めなので縦長のフォルムがスマートな印象。
50cm位はあるかなあ。だので、お飾り全長で60㎝くらいありマスわぃ。

最後の画像は、今回の講座用ではないが、
南美さんが今年出展された展覧会用のお飾りの画像。
(南美さんのインスタグラム(&Facebook)より)
こんなのに似た絵柄の帯地が講座で登場するのかな?どうなんだろ。楽しみすぎてヤバい。

[インドア派?アウトドア派?:やきとり菅平]
Instagram @yakitori_kanpei
Facebook @yakitori.kanpei

谷本南美さんのお店に行ってきました。

2019 年 11 月 22 日

12月のグリーンライフ講座の講師をしてくださるmameyaの谷本南美さん、
働いてらっしゃるのは、
ナント、
お洒落な焼き鳥屋さんなのデス。
旦那様が焼き鳥師!
南美さんは、一品料理や自家製のアレやコレやを担当されています。
妖精と一緒に初めて行ってきました。開店前にお邪魔しました。

南美さん第一声「ラジオ聴いてました♪」
トミタの第一声「サーセン!放送で(サンプルのお飾りを)スタジオに持ってくの忘れました!」
やらかしたwww
ラジオお聴きいただいてたかたはもう承知w
(radikoのタイムフリーで、やらかし具合がお聞きいただけマスぞぃw
全く、不憫な世の中になったもんだw)

店内何もかもヒトツヒトツがお洒落で、ソレやコレやも南美さんと旦那様のセンスが光る。
師範の資格を持っている南美さんの達筆さは、お店の壁のメニューたちにあらわれている。
今回のお飾りのお札の文字も南美さんの直筆。美しす。
当日参加される皆さんは、ご自分で書かれるもよし、先生にお願いするもよし。

店内の天井のディスプレイにときめくw
ふくろうと、アンティークの楽譜と、ヒンメリと。
現在の天井は、もうすでに、クリスマス仕様になってるようである?
(南美さんのインスタグラム(&Facebook)より)

メニュー表もアンティークの絵本を活かしてたりして、
あたたかい店内にほっこり。
和スピリッツの空き瓶になげいれをしてたのがクールで素敵だった。
鳥、ふくろうたちかな。
欲しすぎたw

[インドア派?アウトドア派?:やきとり菅平]
Instagram @yakitori_kanpei
Facebook @yakitori.kanpei

クラムチャウダー アレンジ♪

2019 年 11 月 19 日

おうちにて。
さっそく、異国へ旅しましょうぞ。
ニューヨークですかな?

クラムチャウダー アレンジ。
旬の大根、旬の人参、鶏胸肉、旬のカブ、水と豆乳、パセリ、
ひらたけ、エリンギ、舞茸。キノコ類は、干して保管していたもの。
パスタは1.7mm。
うましーーーー。スープパスターーーー。

大皿ですわ。。
フツーに3,4人分をドーンと入れて取り分ける系の、けっこうな深皿ですわ。。
ええ、ヒトリで完食したけどな!www

途中、春菊とチーズも加えて味変でいただきましたー。

そういえば、ニューヨークでは、
「お前は、じゅうぶんニューヨークで生きていけるだろう。っつうか、なじみすぎ!」
と、現地の人に言われたでやんすwww
アイリッシュバーで食べたバッファローチキン、美味しかったなー。辛すぎてワロタw
文房具屋?画材屋さんで出逢った猫や、街角の売店にもいた猫も、可愛かったなあ。
スケッチブックの上で寝てたし>画材屋さん
ヒト用の椅子で寝てたし>売店(売店つうか、小さなコンビニみたいな)

過ごしてた家からチョット歩いた所にあるオーガニックのストアのパニーニが美味しすぎて、
食べ過ぎるから全然ヘルシーじゃないっつうwww
フルーツとかも美味しすぎたぁ。
もちろん、室内では、Tシャツで過ごしていましたWWW

[インドア派:某所]

グリーンライフ講座「スパイスで旅するおうちごはん〜印・仏・中 定番おかず篇」

2019 年 11 月 19 日

ガラムマサラ、エルブ・ド・プロヴァンス、五香粉を学びながら実際調合して作って
定番おかずも実際作って、食べて、メモって、
今回も楽しい大満足お腹いっぱい胸いっぱいの講座でした!

実際調合するときの、ハーブやスパイスの香りの至福さよ!
かぐわし具合たるや!芳しい具合たるや!かな。

インド=ガラムマサラでタンドリーチキン:チキンティッカ。なんと、先生のお店のレシピ!
おフランス=エルブ・ド・プロヴァンスで彩り野菜の炒め。
中国=五香粉を使って、チンゲンサイとキノコ3種の炒め。

盛り付け担当!ハイ!トミタでした!フライパン重たかった。。w
タンドリー調理中に盛り付けタイムだったので、
タンドリーがイイ感じに調理されてる画像は、撮り損ねました!サーセン!w

そして、サプライズ♪ひと足早いクリスマスプレゼントかよ!
なんと、先生お手製のクラムチャウダーが登場!!!!
トミタは、スープの中で、クラムチャウダーが1番好きなのである。。(T-T)
先生、有難う。マジ、アリガトウ。。。久しぶりに染みたー。具も、たっぷり♪
以前、何十年かに一度の寒波到来のニューヨークの年末時にデロンデロンに酔っ払ったあとにw、
どこかのバーへ行ってw飲んだ、本場のクラムチャウダーを思い出した。
味わいは、ちと違ったが。染み方は、同じだった。
そして、先生最後にこのレシピもみんなに教えてくれたし。。あざーす。
小麦粉を使わないクラムチャウダー。ヘルシーやないかー。(;。;)(T-T)(T-T)(T-T)

今回も先生は、いろんな質問に答えてくれて、
放送でもチラリと紹介しましたが、正体不明?の缶詰を持ってきてる参加者さんがいて、
先生に、「コレは何?どう使う?」と質問してましたー。ウケタw

美味しい3種♪インドとフランスと中国!
参加いただいた皆さんの今年のXmasや年末の食卓、来年早々お正月、今後の食卓の定番に♪
是非に〜!

あ、そして、先生、11月、周年記念、オメデトウございまっす!

[インドア派:KOKURA natu-garden]

ナゼか花盛りwww

2019 年 11 月 19 日

ミントもうつくしす。
紫色がうまく撮れてないが。
とても美しい色なのである。

画像は、ほんの一部です。
ミントは大量に育ってるデス。

[アウトドア派:天空のHATAKE]

赤い天空。

2019 年 11 月 19 日

ナンキンハゼの紅葉が美しい。
赤いのと、もう紫色に近い深い赤いのと。
深紅の深紅。

夕方の天空も好きだ。
壁に桑の樹。

空は、もう秋っぽくなってきたかな?
っつうか、もう冬だかな。

[アウトドア派:天空のHATAKE]

天空もイロイロ。

2019 年 11 月 19 日

今日の収穫。
ニンマリ。

ミニトマトのハズなのに、大きめに育ってる子とかいたりしまっす。

オクラの鉢のなかで、パセリが生えてきていたりしまっす。

小松菜は順調。
小カブは、8〜10個種まいたはずなのだが、3つしか出てきていないwww

水菜はもうボーボーだったりします。
チョットちぎって食べたら、超ジューシーで美味しくてヤバかった。
でも、収穫せずにそのままにしとこうかな。。
花、咲くかな?

パクチーの鉢の中で、パクチーのフリして芽を出してきてる子とかがいたりしまっす。

桑の樹が冬じたくで枯れ始めたので、枯れ葉舞い散る。
鉢の中にアッチコッチ入ってる。
土表面の防寒にはなるので嬉しいが、葉が大きすぎるとみんなの成長の関門になるので、
チョイチョイ拾っては省いたり。
もう少しみんなが大きくなったら、チョイチョイ拾っては細かく刻んで
また土の上に戻したほうが良さそうだな。
ワラの代わり。

[アウトドア派:天空のHATAKE]