ファーム通信

グリーンライフを楽しもう!
屋内でも、屋上でも!できますよ♪野菜づくり。身近に自然を感じるくらしを提案します。

【インドア派】
小倉駅前アイムビル10階の『KOKURA natu-garden』は太陽光の入るとっても気持ちのいい空間。ここで野菜を育てよう!と開園して間もなく9年!風も吹かず、受粉の為の虫もいない屋内での野菜の栽培は、挫折&苦労の連続でした。
一時は、荒れた野菜たちですが、今は生き生きわっさわっさ育っています。
結論は、『手をかける、目をかける!』これに限ります。

【アウトドア派】
小倉駅前のデパートの屋上。地上51.5メートルで野菜を育てています。
『天空のHATAKE』では鳥や虫、ミツバチなどいろんな自然を感じることができます。保育園児さんとの交流も新鮮な驚きの連続です。

【ファーム管理人】
トミタユキコ
動物大好き!生き物をこよなく愛する女子。
2016年12月管理人就任。野菜づくりは初心者ながら、持ち前の探究心&愛情あふれる丁寧なお世話で見事再生。ブログで披露する独創性あふれる料理にも注目です。
お風呂にもラジオを持ち込む無類のラジオ好き。愛猫はなんと3匹!火・金曜AMにKOKURA natu-gardenに出没します。棚田に立つ姿が絵になる長身の女性がいたら、それがユキコさんです。見かけたらぜひお声かけください~♪

【グリーンライフ講座】
農、食、ものづくりのスペシャリストをお迎えして「GREEN LIFE講座」を月1回開催中。味噌作り、梅干し、糠床、木工、コーヒーの淹れ方…すぐに満席になりますので、お申し込みはお早めに。

「CROSS FMファーム通信」放送中♪ 火曜10:40~(UP↑UP↑内)/金曜17:10~(DAY+内)
[サポート企業:I'm/シャボン玉石けん/グリーンキャスティングサプライヤー企業各社]

12月の講座は、お正月飾り。兼、お正月以降も飾れるオサレな1点モノのオリジナル。

2019 年 11 月 22 日

今年は、オシャレでひと味違うお飾りで新年を迎えられては?
どう飾ろうか、考えるのも楽し。
水色の木の壁は、南美さんのお店の店内だす。
水色の壁紙は、ファームの室内です。
店内は温かな照明なので、ファーム室内と比べると色味に差はあるが、どちらも素敵だなあ。

作るデザイン
中央の布地部分はアンティークの着物の帯地。
コレは、金色の糸が多めの、お花模様デスかな。
講座のポスターやチラシに登場してるお飾りとはまた違った絵柄で、かわゆす。
1点モノなので、どんな絵柄に出逢えるのかは、当日のお楽しみ。
鳥とか花とかあるらしいですよ。
予定は未定だがw

まあゆったりゆるりとのんびりと。
新年の準備始めませぬか。
お正月以降も飾れるデザインですな。

ヒトツヒトツに意味のある材料は、南美さんが特別なルートでお取り寄せいただいたモノばかり。
稲穂が立派!縄の裾の布もオシャレだ。ココも自分で付けるのかな?どうなんだろ。
縄は長めなので縦長のフォルムがスマートな印象。
50cm位はあるかなあ。だので、お飾り全長で60㎝くらいありマスわぃ。

最後の画像は、今回の講座用ではないが、
南美さんが今年出展された展覧会用のお飾りの画像。
(南美さんのインスタグラム(&Facebook)より)
こんなのに似た絵柄の帯地が講座で登場するのかな?どうなんだろ。楽しみすぎてヤバい。

[インドア派?アウトドア派?:やきとり菅平]
Instagram @yakitori_kanpei
Facebook @yakitori.kanpei